Golf4 GTI 5MTのシフトノブを交換

車から降りると、左手親指に軽く擦過痕があることに気がついた。どうも、シフトノブのメッキ部分が剥げてきて、それが指先に傷を作っていたようだ。

ウチのGolf4も19万キロを越えているが、まだまだ乗り続けるつもりなのでシフトノブを交換することにしました。

同様の物が無いか、探して見たところ中国のサイトにウッドノブの出品がありました。しかしながら、中国のサイトに自分の個人情報を提供するようなリスクは避けたかったので見送りとしました。そこで、eBayにてドイツの業者が出品しているレザータイプのノブを見つけて購入しました。VWの純正部品みたいですね。包装袋には、彼の地のパーツナンバーが記載されたシールが貼られていました。

お値段は日本円にして約19000円ほどです。ドイツから約2週間ほどかかって到着しました。

eBayでは、ノブ部分がプラ製のものが中国や香港から1000円以下で出品されていますが、作りがかなりチープです。プラ部分の成形の悪さ、接合部のずれ、メッキパーツの仕上げ、ブーツの縫製の作りなどが安っぽいです。商用車でシフトする機能だけ求めるならそれでもアリでしょうが、自分の愛車にはしっかりした作りの物を奢りたいものです。

Golf4のシフトノブは、通常ブーツと一体となったパーツになります。また、ノブは日本車と異なりねじ込み式ではありません。回転止めがあるシャフトに差し込み、根元をクランプで締める方式になります。無理に回すとシフト先端のボール部分を割ることになりますのでご注意ください。

なんかここだけ新品のメッキ部品が入ってしまったので、何か違和感がありますね。まぁ、そのうちに馴れてしまって気にも留めなくなると思いますが。

Golf4 GTI 、13年目に突入!!

小生のGolf4も13年目、走行距離は16万6000Kmを越えました。お月様まであと半分です。

ディーラーや工場などに点検で持ち込んだときに、「状態がいいですね」と言われます。車の状態を保つのに、私が気を遣っていることを2点ほど。

  1. 乗るときは50Km以上を走ること。
  2. 故障しそうな部分は予防交換で未然に防ぐこと

1については日本車も同じですね。歩いて10分程度の距離の駅やスーパーまでの行き帰りだけに使うのは車にとっては負担だと思います。機関内に水分がたまるし、機械部品は馴染む前に止まってしまいますし。特に長距離の移動を重要視する欧州車ではキツいんじゃないでしょうか。50㎞は小生の目安です。少なくとも、冬場に排気管から水蒸気が出なくなるまでは乗っていただきたいです。

2については、普段乗っていて気がついたらすぐに対応する事ですね。欧州車は部品は高いですが、予防交換でしたら対象の部品だけで済みます。故障してからだと、被害の範囲が広がりますのでさらに高額の修理代がかかってしまいます。日本車みたいにずっと放置していても大丈夫、というわけにはいかず、常にコンディションに気をつけておくべきでしょう。それが出来ないような方には、欧州車はお薦め出来ないです。

これは小生の考えですので、メーカやディーラ等の見解ではありませんので、ご承知おきください。

 

Golf4 が5回目の車検

小生のGolf4も、もう5回目の車検となりました。

満11年。12年目に突入です。10万キロ越えたあたりから色々と劣化した部品を交換しているので、まだまだ現役です。

エンジンマウントを交換したところ、新車のような感覚が戻りました。こんなにも変化があるとは、非常に驚きです。

golf4

そういえば、今回はディーラーからのお誘いがほとんど無かったですね。前回の車検時はしつこいぐらいにDMやら電話が入っていましたが。 もう乗ってないと思われたんでしょうねぇ。まあ、チューナ屋さんで診てもらっていますから良いんですが。

ドコモ ドライブネットを再び試す。

電話機を機種変更したので、再びドライブネットの使い勝手を試してみました。

4時間ほど車で走って、試してみました。今回は一度もリブートすることなく安定して動作してくれました。

フツーに使えるかなと感じました。ただ、今使っているナビを置き換えて使うかと問われると、まだまだかなぁ、と思います。

ドコモ ドライブネットを試してみた

夏休みも間近だし、ドライブにいく機会が多くなります。

最近はスマホが高機能化してナビどして使えると宣伝されています。ということで、ドライブネットというものを試してみました。「これが使えれば、PND何かいらないじゃん! いつも最新地図が使えるし。」という感じです。

構成はN-04Dに専用クレードルで小生の車のダッシュボードにおき、いつものドライブコースで動作させてみました。

結果は?

「使えねーー!!」

使用中、1時間くらいするとスマホが再起動してしまいます。2回ほど発生しました。その度にログインしてアプリ起動しなおして・・・・、なんてことを運転中にさせないで下さい。まあ、所詮スマホですので、車内の厳しい環境には耐えられなかったということでしょうか。

ドライブネットが、というよりかはN-04Dが弱くて使いものにならない、ということですね。他の端末だとどうなるかは判りませんが。

あっ、自車位置は結構正確に表示していました。ので、ナビゲータの方が持ってドライバーに指示する使い方が正でしょうねぇ。

いまのところ、ナビは専用デバイスを使ったほうが安心できます。

GOLF4のバッテリーを交換

この夏に14万キロを越えた小生のGOLF4。この冬にはいってから冷寒始動時のセルの回りがかなり怪しくなってきました。以前にバッテリーを交換してから5年くらいたったので、寿命間近と思い、新しく交換しました。

カー用品量販店で購入すれば安く買えるのですが、前回に量販店バッテリーが液漏れを起こしてトラブルになったことがありましたので、今回はディーラーにて交換です。これで問題が起きてもディーラ側で見ていただけるよう交渉できます。

この交換時に気になった点を一つ。

交換の時、バッテリ上部のフューズボックスの取付部を1ヶ所破損したようですが、特に何も言ってきませんでした。作業にはホイル交換も同時に行なっていただいたのですが、ホイルのボルト穴にインパクトレンチを入れたときについたと思われる擦過痕がありました。これも特に何も言ってきませんでした。まあ、高年式車で傷についてはなんとも思っていませんが、最近ディーラのメカニックの技術力が落ちている気がします。

このディーラは以前は作業風景がお客さんから見える位置にありましたが、場所を移転したときに作業場が別棟になってお客さんからまったく見えません。これ以降に何となく作業が雑になった気がします。以前のようにメカニックさんと直接お話ができなくなってしまったのも残念ですね。

ETCを交換しましたが・・・

いままで使用していたETC車載器がエラーを出すようになったので、某Autoナントかで新しいものを購入し、取り付けてもらいました。

後日、取り付け状態を詳細に確認してみたら違和感が・・。何とコンソール下部のトリムがごっそりと削られていました。

旧機器はそんなこともなく付いていたのに、同じような位置に交換するだけでなぜ?しかも本人に何も言わずに?新車でこんなことされていたら怒鳴り込んでいましたね。

結局は某Autoナントかは素人に毛が生えた程度の取り付け工事しか出来ないということですね。ガッカリです。

Golf4 車検終了

久々に車ネタです。

小生のGolfも13万キロ超、10年目に突入です。

さすがにこの年になると、あちこちの傷み具合が見えてくるようになります。乗り続けるか、乗り換えかの選択になるのですが、昨今の車には欲しいと思うものがないので乗り続けることを選択しました。少なくとも5年、20万キロは乗るつもりですので、車検ついでにオーバーホールを依頼して行なってもらいました。

・まずはゴムパイプ類。 燃料系、冷却系など、破損したときに致命的損傷を与える部分は交換です。

・ブレーキキャリパオーバーホール。リアはパッドが寿命でしたので、ロータとまとめて交換しました。

・他、ガスケット類。 エンジンブロック周囲でオイル滲みがあったので、交換依頼。

足回り、吸気系などは以前に交換済。ベルト、ウォータポンプも以前に交換済。

車検整備と合わせて結構な額となりましたが、安心して乗るには必要な投資でしょう。大体10年目くらいに各部品の寿命が来るとのことです。一気に整備すると金額がけっこう掛かりますので予防的に計画して交換するのが良さそうです。

 

旅先で、貰い事故

・事故処理も終わり、一応決着したので公開とします。

10月に旅行したとき、泊り先のホテル駐車場で車に当てられました。当て逃げでなかったところは救いでした。

本人が寝ている間に当ててくれました。何か電話が鳴っているような夢を見た気がしていたのですが、夢ではなかったようです(夢であってほしかった・・・)。

下は翌朝に撮った写真。ホテルのフロントで当てられた話を聞いて、「自走不可の場合にどう対応するかな」などと考えながら駐車場に行ってみると、こんなでした。

ちょうどモール部分に当たり、抉ったようです。あとはバンパー中央に擦り傷。バンパー本体にガタはなく、モールを戻せばよさそうでしたのでちょっと安心しました。

相手は大型バスです。フロント左タイヤのボルトと、フェンダーが当たっています。

10時の位置のボルトにプラスチックの抉りカスが付着していました。もう少し強く当たっていたらバンパー本体が落ちていたかもしれません。角で切り返しをしたときに当たってしまったとのことです。「暗くて見えなくて・・」と言っていましたが、交差点も近くにあり真っ暗にはならない所です。プロの運転手とは思えない言い訳です。

小生も長いこと運転していて、事故は初めてではありませんが、今回の相手バス会社の対応には疑問が残るものがありました。いちいち此処には書きませんが。会社にもよるのでしょうか? 勉強させていただきました。

貰い事故ですので相手側10割での修理になります。部品としてはバンパーモール、バンパー、バンパースポイラー、ナンバー再発行です。ただ、部品は全て未塗装ですので、これに塗装代が加わります。見積りを見せていただきましたが、かなり高いです。自分で払うなら、バンパーモールの交換だけで済ませてしまうかもしれません。

皆さんも、事故には気をつけましょう。

GOLF4 メンテナンス

8年目、12万キロ超となると、あちらこちらに傷みが見えてきます。

先日もエンジンルームをみているとプリザーバルブとパイプの付け根からオイルを噴いたような痕を発見。ディーラで交換を手配しました。ついでにヒビ割れが目立ってきたイグニッションフューエルホースも予防交換しました。

この冬には水回り系のパイプを交換予定です。また、エアコン系も交換時期にきていますので、今後の交換予定を検討しなければ・・・。